企業の顔

    オフィスとは、その企業の顔です。社長の顔よりもオフィスの状態を企業のイメージとして持っている相手は多いものです。
    そんな企業の顔であるオフィスを選ぶときには、できるだけ良いものをと考えるものですよね。

    オフィスには「格」というものがあり、それは上から分けて三つあると言われています。
    一つは自社ビル。大手企業だけが持つ事を許された、と言っても過言ではないくらい、格の高いオフィスです。自社ビルを建てるためには多額の費用が必要であり、その費用を支払うことができるくらい、安定した業績をあげている企業であるという信頼感を得ることができます。

    次に、賃貸オフィスが挙げられます。賃貸オフィスは中堅企業から小規模の企業まで、幅広い層の企業が利用しているオフィスです。自社ビルと比べるとやはりやや格は下がってしまいますが、それでも賃貸オフィス物件の選び方、賃貸オフィスの構え方などによって、企業として充分な信頼を得ることは可能でしょう。

    さらに小規模となると、レンタルオフィスの利用が考えられます。これは、企業設立の際にかかる初期費用がもっとも安く済み、規模に応じたごく小さなオフィスを安価で手に入れることができる便利な方法ですが、オフィスの格と言う観点からは安価であるだけにもっとも低いものです。しかし、近年、個人で起業する人が増えてきており、今後は主流になる見込みがあります。

    もっともポピュラーで、メジャーなオフィスと言えば、やはり中間層としての賃貸オフィスでしょう。格も手頃、価格も手頃として、数人単位の小規模企業から数十人、数百人単位の中堅企業まで、幅広い企業が利用しています。

    賃貸オフィスを利用しようというときには、その物件選びが鍵を握ります。自社の規模に合わせた、イニシャルコスト・ランニングコストで無理をしない、背丈にあった賃貸オフィスを借りることが、今後の企業としての成長を約束する、大きな第一歩となるでしょう。

    外部リンクでおすすめ

    東京で人気のオシャレな賃貸オフィスを探しているなら|ココカラ@東京
    練馬区の賃貸マンションに住みませんか?|FJネクスト
    賃貸オフィスを福岡で借りたいのならこちら*ビルNAVI
    人員拡大の際にはオフィス引越をしてみましょう。|オフィス企画
    賃貸オフィスなら大阪が安いんですよ|オフィスタ

    アーカイブ
    カテゴリー
    • カテゴリーなし